ギャラクシーエンジェる~ん 第1話 「出撃!天使のスクランブる~ん」

はっきり言って・・・・・・面白い!!(≧∇≦)b

ギャラクシーエンジェルのシリーズは
今まで見たことありませんでした。
結構話題になっていたので観たいなとは思ってましたが。

とりあえずキャラクターから。

【アプリコット(左)とナノナノ(右)】
画像

名前あってますよね?

アプリコットは皆からリコと呼ばれてるみたいです。
ちょっと天然入ったキャラかな?
男に触られると怪力を発揮するという設定ですw
男性恐怖症なのかな。

ナノナノは尻尾が生えていて仕草も猫っぽい。
「~なのだ」が口癖のようです。

 -----------------------

【アニス】
画像

アニスで…あってる…はず。
とても部屋が汚くて大雑把な性格のようです。
べらんめぇ口調で男っぽい印象だけど、
ケーキをみて目を輝かせる辺り「女の子」て感じでカワイイ。

 -----------------------

【カルーア(上)/テキーラ(下)】
画像
画像

同一人物ですw
二重人格の模様。
上のカルーアの時は一言でいうと「あらあらうふふ」キャラ。
下のテキーラの時は一言でいうと「エロエロ担当」キャラ。
CVが平野綾さんなんですよねぇ。
時々ハルヒな声ですが全体的に別物。やはり声優さんは偉大だ!

 -----------------------

【リリィ(右)】
画像

男装の麗人といいますか。
ちょっと宝塚ちっくな姐さんです。
いちいちポーズ決めるところが面白い。
アニスとは仲が悪いようです。

 -----------------------


どうやらこの5人で「ルーン隊」なるチームのようですね。
リリィがリーダーで宇宙の犯罪者などを相手に戦う
組織のようです。

【今回のストーリー】
ルーン隊のところにガジェット男爵なる犯罪者が
自首しにやってくるのですが
どうにも犯罪者ぽくないので
追い返してしまいます。
しかし実は本当に犯罪者で
みかけによらず危険な男との事が判明。
そのころガジェット男爵は警察に取り調べを受けていた。
突然巨大化してなおかつ1万もの宇宙戦艦を
従えて襲ってきます。
それをルーン隊がやっつけてEND。

って書くとまともなストーリーのように思えますがw


↓上・アニス初登場シーン。
 下・アプリコットの妄想シーン…だっけ?
 この作品にパンチラとかはないのだろうかw
 めちゃくちゃ邪魔なKEEP OUTテープなのでした!
画像
画像


↓問題のガジェット男爵。この人自分で喋りません。
 常にそばにいる(あくまで画面外にいる)執事が
 代わりに喋りますw
 「男爵はもっといじめて、いやかまってくれと仰っておられる~」
 超エムな男爵ですw
画像


エロスキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!
 カルーアの顔に不注意でケーキをぶつけてしまったリコ。
 するとカルーアがテキーラに変身!
 テキーラにせまられるリコであった!(;゚∀゚)=3 オメガエロス!
 
画像
画像
画像


↓尋問を受ける男爵。きつい尋問をうけた男爵はエクスタシーを
 感じて巨大化してしまいますw
 なんせエムですからw
 男爵が巨大化しても変わらずブラインドから
 外を見ている警部?が最高www
画像
画像
画像
画像


↓惑星並に巨大化した男爵。デカすぎw
画像


男爵はものごっついデカイ上に
1万もの艦艇を擁しているため近寄ることすらできない
ルーン隊でしたがリリィのアイデアにより
「放置」を決行。
かまってもらえずに悶絶している隙をついて
男爵を倒したルーン隊でした。

 -----------------------

いや~面白かったな~!
エロスありギャグありで掴みはオッケーというやつですかね。

ガジェット男爵は反則だなw
男爵の代わりに話す執事が笑わす笑わすw
今回やられてしまった男爵ですけど
再び登場する事を願います。

女の子キャラクターもいい味だしてますね。
アニスが結構好きなタイプだな。
エルハザードでいうシェーラ・シェーラみたいな感じ。
テキーラのエロスからも目が離せないw

次回が楽しみであります!!


しかしこの作品の感想を他のブログ様で見ると
賛否両論ですねぇ。
なんでなんだろ?



↓ランキングに参加しています。
 クリックしていただけたらモチベーションがウナギの滝のぼり!
 よろしければ投票(クリック)をお願いします~

画像

にほんブログ村 アニメブログへ

ブログランキング


トップページからも
 のんびりしていっていただけると嬉しいです(≧∇≦)



"ギャラクシーエンジェる~ん 第1話 「出撃!天使のスクランブる~ん」"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: